« iPodでアイドル・ポップス | トップページ | 日本沈没 »

2006/08/11

2006年上半期に見た映画30本

今年、上半期に劇場で見た映画は以下の30本

ディック&ジェーン 復讐は最高! (01/18)
秘密のかけら (01/24)
フライトプラン (01/30)
ミュンヘン (02/06)
ナイト・オブ・ザ・スカイ (02/18)
アサルト13 要塞警察 (02/18)
僕のニューヨークライフ (02/23)
ホテル・ルワンダ (02/25)
ダイヤモンド・イン・パラダイス (03/01)
シリアナ (03/07)
エミリー・ローズ (03/13)
クラッシュ (03/20)
かもめ食堂 (03/26)
ファイヤーウォール (04/01)
サウンド・オブ・サンダー (04/07)
立喰師列伝 (04/12)
ヒストリー・オブ・バイオレンス (04/18)
小さな勇者たち ガメラ (05/01)
アンダーワールド:エボリューション (05/01)
Vフォー・ヴェンデッタ (05/07)
ニュー・ワールド (05/12)
ブロークン・フラワーズ (05/18)
ダ・ヴィンチ・コード (05/25)
ジャケット (05/30)
グッドナイト&グッドラック (05/31)
トランスポーター2 (06/05)
オーメン (06/12)
デスノート・前編 (06/23)
インサイド・マン (06/24)
ステイ (06/30)

特に良かったのは、今年のベストと言っても過言ではない「インサイド・マン
銀行強盗あくあるべしという、スパイク・リーの傑作。

あとは「ジャケット」。「ステイ」「サウンド・オブ・サンダー」と、去年の「バタフライ・
エフェクト」からブーム化しているタイム・パラドックスもの多し。

ニュー・ワールド」も、テレンス・マリックの自然描写の美しさにただただ驚嘆する
ばかりでした。

あとは、まあ好きな監督のものはそれなりの完成度で納得。
ただし「立喰師列伝」はダメでした。もうこのネタはうんざりという感じ。
「ファイヤーウォール」もダメダメ。

タダ券で見られたのは「ニュー・ワールド」のみで、あとは実費で見ております。
でも、レイトショーと金券屋で買った前売りor株主券で安くあげてますが・・・。
ムナクソ悪くなる、赤い涙出す海賊版撲滅CMも、20回以上見さされてます。
お金払っている客にあんなもん見せるな!と言いたいです。

|

« iPodでアイドル・ポップス | トップページ | 日本沈没 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23958/11392241

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年上半期に見た映画30本:

» 映画好きの映画好きによる映画好きのための... [映画好きの徒然なる日々]
今まで見た映画やレンタルのちょっと辛口?な、勝手な感想を聞いてやってください。価値観や環境が違っていても、映画を通じて多くの人と共感しあえたらと思います。感想も書き込んでいってね。 [続きを読む]

受信: 2006/08/19 11:34

« iPodでアイドル・ポップス | トップページ | 日本沈没 »