« KARA 2nd JAPAN TOUR 2013 KARASIA DVD & Blu-ray | トップページ | 少年ナイフ タワーレコード難波店 2014年4月18日 »

2014/04/26

Jeff Beck 大阪公演 2014年4月16日 フェスティバルホール

Jeffosaka01

Jeffosaka02

4月16日にフェスティバルホールでジェフ・ベックのライブを見ました。鑑賞通産11回目

新しいフェスティバルホールは初めてで、改装前最後に行ったのが2008年2月22日のバート・バカラック。奇しくも今回のジェフ・ベックと同日にNHK大阪ホールでバート・バカラックがあり見事バッティングです。

来日記念シングル"Yosogai"も全く衰えない凶暴なギター・サウンドだったので期待大でした。

もう過去に何回もライブ・レポートしているとおり、現存するギタリストの頂点が奏でる究極の音楽体験。新しいフェスティバルホールの音響の素晴らしさも手伝ってギターの音が過去最高に生々しく美しかったです。

びっしりと埋まった観客も、1音も漏らさずに聴き遂げてやろうという集中力で耳を傾けていました。

新曲をガンガン入れてくるのもベックらしさ。絶対に懐メロ大会になりません。

Jeffosaka06

ロンダ・スミス & ジョナサン・ジョセフのリズム隊の重圧なサウンドも豪快。ロンダ・スミスのベース、久々に野太い本物のロックのベースの音を聴いた気がしました。

サイド・ギターのニコラス・メイヤーはサンプリングされたギター・エフェクトでストリングスなどオーケストレーションも醸し出し厚みを加えていました。

前回ジェフ・ベックをフェスティバルホールで見たのは1999年5月30日のWho Else!ツアー。当時10年ぶりの来日で興奮状態でした。新しいフェスティバルホールもジェフのギターを最高な状態で響かせる素晴らしい会場でした。

前回との重複9曲。美しいインストカバーでは"Over The Rainbow"の代わりに"Danny Boy"をプレイ。これも泣けるほど美しいです。

今回は写真OKだった(最近の来日ミュージシャンはこの傾向多いです)ので4列目だったこともあり数枚撮影。

恐らくは世界中で日本が一番愛しているギタリスト。これからも来日公演し続けてほしいです。

Jeffosaka03

Lineup
Jeff Beck / Guitar
Rhonda Smith / Bass, Vocal
Jonathan Joseph / Drums
Nicholas Meier / Guitar

01. Loaded
02. Nine
03. Little Wing
04. You Know You Know
05. Hammerhead
06. Angel (Footsteps)
07. Stratus (Billy Cobham cover)
08. Yemin
09. Where Were You
10. Egyptian
11. Goodbye Pork Pie Hat
12. Brush with the Blues
13. You Never Know
14. Danny Boy
15. Why Give It Away
16. Led Boots
17. Choral
18. Big Block
19. A Day in the Life
encore:
20. Rollin' and Tumblin
21. Cause We've Ended as Lovers

過去のジェフ・ベックのコンサート・レポート

2005年7月8日 大阪厚生年金会館大ホール
2009年2月18日、19日大阪厚生年金会館
2009年2月21日 さいたまスーパー・アリーナ(with Eric Clapton)
2010年4月7日 グランキューブ大阪、4月8日 尼崎アルカイックホール

Jeffosaka04

Jeffosaka05

|

« KARA 2nd JAPAN TOUR 2013 KARASIA DVD & Blu-ray | トップページ | 少年ナイフ タワーレコード難波店 2014年4月18日 »

コメント

こんにちは。

Jeff Beck、その昔(笑)よく聴きました。
「Blow by blow」と「Wired」は、今もiPhoneに入ってます。

ライブには「There and Back」発表後のツアーに行きました。
とは言っても、「行った」という程度の記憶しかありません(苦笑)。お恥ずかしい...。

確か会場はフェスティバルホールだったと思います。
あの頃は、大阪でライブって言えばフェスでしたね。
もう何十年も行ってないです.....(泣)。

投稿: にゃんち | 2014/04/26 10:42

>にゃんちさん

私もBlow By Blow~There And Backの3枚が一番思い入れがあります。

1980年のThere And Backツアー行かれてるとは凄いですね~。調べるとフェスティバルホールは12月10日でした。

新しいフェスティバルホールも綺麗で音も良いのでぜひ機会があれば行ってみてくださいませ~。

投稿: tangerine | 2014/04/26 14:13

ジェフ・ベック、堪能されたみたいでなによりです。(^_^)

写真撮影OKだったんですね。ストーンズはNGでした。
ベックの風貌、昔と変わらないですね。
ベックもミックみたいにジム通いしてるんでしょうか。
新フェスの客席、3階まであるんですね。旧フェスは確か2階だった気が・・・。

私は1980年のThere And Backツアー見逃しました。(確か府立体育館の公演です)
友達に誘われたのですが、期末テストの直近だったので断念したのを思い出しました。

投稿: himajinmetal | 2014/04/29 23:56

>himajinmetalさん

ストーンズNGだったんですね。同じ呼び屋でポールはOKだったんですけどねー。ストーンズも海外だと撮り放題だったような。

ベックは全く歳とらないのが奇跡ですね。やはりベジタリアンはヘルシーなのでしょう。

旧フェスは確かに2Fまででしたね。収容人数もアップしたんでしょうか。防音壁とはか昔のやつをそのまま使っていて面影が残っていました。

There And Backツアー、私もクラスメートが行ってました。羨ましかったです。

投稿: tangerine | 2014/04/30 01:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23958/59530478

この記事へのトラックバック一覧です: Jeff Beck 大阪公演 2014年4月16日 フェスティバルホール:

« KARA 2nd JAPAN TOUR 2013 KARASIA DVD & Blu-ray | トップページ | 少年ナイフ タワーレコード難波店 2014年4月18日 »