« H.R.Giger追悼 1940 - 2014 | トップページ | 東京パフォーマンスドール イベント あべのキューズモール 西宮ガーデンズ »

2014/05/18

KARA PROJECT 新メンバー加入に関して

Kara_project

個人的にいろいろ煮詰まっていて、最近KARA関係のブログが書けず申し訳ありません。twitterでもKara Projectで新メンバーをオーディション制度で選抜するというニュースが駆け巡って以来、ファンは騒然となり論争が荒れ気味ですが、思い立ってつぶやいたものを転載する形で率直な考えを述べたいと思います。

・新メンバー加入には賛成
・新メンバーの選考プロセスには興味が無い
・新しいKARAとしての歌とパフォーマンスのみに期待したい

3人のみでの活動を望むファン、新メンバー加入は支持するもテレビ放送でのオーディション制は認めないファン、purettyから3人もエントリーすることを疑問視するファンと様々ですが、それぞれの言い分はあるだろうし、何よりもまだファンの多くがニコルとジヨンの脱退のショックから立ち直れていない状態であることを証明しているようです。

3人で活動し続けるアーティストとしてのKARAにも興味があったのですが、アイドルとしてのフレッシュ性を維持するためには新メンバー加入は不可避だったでしょうし、現メンバーと事務所との間での慎重な協議の上での決定なら、新メンバーが加わった新しいKARAの活躍を楽しみにしたいと思います。

イエスやジャーニー等の往年の人気ロックバンドが看板ボーカリスト脱退後にYouTubeでカバー・バンドをチェックし、声のそっくりさんをボーカリストに加えて復活するというパターンが最近よくありますが、それと違ってKARAの新しいメンバーに代用的な存在は不要なのは多くのファンが理解していることと感じます。

キム・ソンヒ脱退後にソンヒ・タイプの歌唱力重視のメンバーを探さず、全く未知数のハラとジヨンを加え、R&B路線から大きく方向転換をしたように、全く違った新しいKARAの新曲とパフォーマンスが見られることに期待したいです。

KARAのようなビッグネームに新たに加わることのプレッシャーの大きさはとてつもないものかと思うし、応援もバッシングも受けるでしょうが、全ては新しいパフォーマンスを見てから判断すれば良いことかと。

個人的にはオーディション・プロジェクトはほぼ横流し的にチェックして干渉せず、早く新しいKARAそのものを見たいというのが率直な意見です。

あと6月1日の日本武道館でのファン・ミーティングですが、残念ながら家の諸事情で現状ぎりぎりまで参加できるか不明な状態です。
それ以前に「1日2回開催、チケット代7,500円、KAMILIA Adventure」というキーワードに「この期に及んでそうするのか」と萎えてしまっている部分があります。

正直なところ2011年の契約解消騒動からの和解を踏まえた「みそぎ」的な横浜アリーナでの無料ファンミ的なものに(無料でなくても1回だけに)したほうが、今後の躍進に繋がりポジティブにも受け取られて、より効果的だったのではないかと感じます。はっきりいって前回のようなゲーム大会などは見たいとは思いません。その辺がメンバーの意向だけではどうにもならない事情なのでしょう。

先に5月24日に行われるソウルでのファン・ミーティングでメンバーから何らかのステートメントがあるだろうし、その時に3人での歌とパフォーマンスがあるのか、新メンバー候補は出演するのか、まずはそのレポートを読んで見極めたいと感じます。

いずれにせよDSPが他の所属タレントを大きく育て、KARAにかかる負担を減らし、利益的ウェイトを均衡化できない限り、同じような契約問題は再発すると思います。

毎日1人づつ発表される7人のオーディション候補発表動画ですが、ここはひとつ7人目にラスボスとして振付のチョン・ホンボク先生に登場してもらえば、今のファンの間の殺伐とした雰囲気もほんわかと和むと思うのですが・・・

Harsecretlove01


|

« H.R.Giger追悼 1940 - 2014 | トップページ | 東京パフォーマンスドール イベント あべのキューズモール 西宮ガーデンズ »

コメント

おはようございます。
tangerineさんの見解、お待ちしておりました。
・新メンバー加入には賛成
・新メンバーの選考プロセスには興味が無い
・新しいKARAとしての歌とパフォーマンスのみに期待したい
まったく同意でございます。
ファンミに対する見解もまた然り。
ラスボス、そのユーモアを交える余裕と勇気はDSPにないかと思われ、ファンの間の殺伐とした雰囲気にも火に油となりそうで(^^;
ボクもそういうのは・・・結構好きです(^^;

投稿: tak | 2014/05/18 10:03

追記

もはや、ニコル、ジヨンの件とは切り離して考えなければならない時期に来ており、その辺りなかなか理解が得られていないような気がいたします。
ファンミ、どれくらい埋まるのか、どういう内容になるか、まったく予測不能ですね(^^;
スケジュールと合わせて思案中です。

投稿: tak | 2014/05/18 10:34

追記の追記

何回もすみません(^^;ひとつだけ。
あり得ない事ですが、もし万が一、ギュリが脱退、という事態になっていた時、tangerineさんにどのような心境の変化があったのか興味があります。

投稿: tak | 2014/05/18 10:53

Thanks again for the blog post.Thanks Again. Cool. dacacacgfcef

投稿: Johng322 | 2014/05/18 21:23

今晩は、tangerineさん。
久しぶりのtangerineさんのUPお待ちしてしておりました。
私なりの意見を記させて頂きます。

>・新メンバーの選考プロセスには興味が無い
この件については、興味があります。この子は、KARAのカラーに合っているかな、妄想しています。
ただ、Entryされている中にPURETTYの(元)メンバが3名いて、それ以外の2人のメンバは卒業との事でもうPURETTYには戻れないのでは・・・。
事実上の解散?
PURETTYファンはどう思っているのだろうか?
そんな心配必要ないか、事務所内の事だから・・・
Kamiliaに対しても同様ですが、もう少しファンの事を考えてスマートに事を進められなかったのかなぁ、と感じています。
自分的には、ファンミ以降での発表にして頂きたかったです。
3人のKARAだけを考えていたかったです。

>・新メンバー加入には賛成
>・新しいKARAとしての歌とパフォーマンスのみに期待したい
カンフル剤(もう死語でしょうか?)を注入する、という点では同感ですが、ファンミでの3人のステージを観てからでもよかったのでは、とまだ3人のKARAに未練があるのは事実です。
ここで、私が悩ましく思っているのは、リフレッシュする事により音楽性の方向(音楽の方向性?)も変えてくるでしょうね。4人→5人になった時のように。
5人のKARAを好きになったのは、Honeyを初めとするSweetuneの曲が耳になじんでいたからです。
今後、どういった路線にするかは判りませんが、好きでない音楽を聴く気にはなれません。
そうなったら、5人のKARAの曲を聴いているでしょう。
「Full Bloom」のようにいい意味でのサプライズがあれば最高です。
どんな新曲を出してくるのか、ちょっとドキドキです。
また、今の心境としては、ギュリ・スンヨン・ハラちゃんがいなくなったKARAは聴く気にはなれません。
ギュリ・スンヨン・ニコル・ジヨン・ハラちゃんのソロステージがあるなら、ヒョイヒョイ行っちゃいますが・・・。この5人は、自分の中では別格です。

とりあえず、6/1の「不思議な世界を冒険する旅」を行うよく判らないファンミに行って、最初で最後の3人のKARAのステージを焼き付けてきます。

話は変わりますが、今日、妻娘2人でポールマッカートニーの公演行ったのですが、ご存じのようにまた中止(延期?)になって、グッズだけ買ってきました。私のように近郊に住んでいる人にはいいんですが、地方から来た人は本当に気の毒ですね。

投稿: b.t | 2014/05/18 23:45

tangerine さんこんばんは。ご意見のアップありがとうございます。
所々で波風と論争を引き起こしながらも、新生KARAの誕生が近づいてきてますね。DSPがスマートに事を運んでこれなかったという問題はありますが、すべてのKAMILIAの意向に沿って物事を進める事は不可能でしょうし、現状においては、個々が現在進行形で少しずつ消化していかなければならない問題なのだと感じています。
ただKARAが前を向いて進んでいる状況でありながら、ファンの乱立する意見によって(先日のギュリのファンへのメッセージにあったような)メンバーの心を痛めてしまう事が何とも忍びないですね。

新メンバーについては、誰が選ばれようと、長い間、挫折する事なく厳しいレッスンに耐えてきた子達ですし、あれだけ努力をする現メンバーの中に入ればきっと頑張ってくれるものと思います。tangerine さんのおっしゃられた通り、ニコル、ジヨンの代りである必要はないですし、今までのKARAがそうであったように、個々の個性を思い切り発揮してくれればと思います。そして、最終的にもし5人と同じ様に好きになれればいいなと。(先日「青春不敗」を見直しながら「あのメンバーの中で、固定キャラではなく自分らしく個性を出しながら輝けるハラちゃんやジヨンはやっぱり凄い!」と改めて関心しましたが。)

今回のファンミは色々思う所もありますが、ある種、いつ何が起こっても不思議ではないK-POP業界なので、KARAに会える機会すべては一期一会のつもりで、しっかりと見届けてきます。

PS:KARASIA 1st でハラちゃんと一緒に踊っていたのは振付の先生だったんですね。ライブ映像を見ながら「なんでこの人をチョイスしたんだろう?」と、長い間、不思議だったのですがtangerine さんの記事を読んだ後、ダウンタウンDXにホンボク先生が映像出演していたのを思い出し、思わず「あ~!!!」と一人で叫んでしまいました(笑)

投稿: KARASF | 2014/05/19 17:05

・・・チョン先生ではなかった。うーむ。

投稿: 伊藤@愛媛 | 2014/05/20 01:11

>takさん

もはや新しいKARAとして前に向かって進まなければならない時期になりつつあるのに、やはり3ヶ月ほどではショックが癒えないまま急激な変化についていけないファンが多いのでしょうね~。

公開オーディション制度はライト層を含む一般人へのKARAの知名度をいま一度アップさせるためのプロモーションかと思いますし、話題作りをしないと新メンバーを披露する前に終息してしまいそうなので必然的だったのかもしれませんが、コアなファンはやはり微妙な気持ちでしょう。

以前にもイ・アルムがハラと共に新メンバーに決定していたのにプロモーション開始とともに辞退し、急遽ジヨンが選ばれたという経緯がありました。
こういうオーディションには出来レース的な操作はいくらでもできてしまうので、ファンがあれこれ思案したところで実質的な意味はあまり無いかなと思っています。

今回のファンミが3人でのパフォーマンスが最低5曲、プラス新メンバー候補のお披露目があればぜひ見たい内容ですが、発売形態や宣伝を見ると現状は何とも言えなさそうです。

ギュリが脱退したらですか~。辞め方にもよりますが、まあギュリは生粋の芸能人体質ですから、女優業、ミュージカルなどに向かうかと思いそちらを楽しみにしたいです。12年3月の沖縄のイベントはギュリが喉の手術後で不参加と知っていながら飛行機で遠征したくらいなので、KARAのほうも良いパフォーマンスが見られる限りは応援し続けたいと思いますねー。

投稿: tangerine | 2014/05/20 01:19

>b.tさん

率直なご意見ありがとうございます。

確かにタイミングとしては3人でのファンミとパフォーマンスを行った以降に新メンバーを加入させることを発表し、オーディション・プロジェクト始動を発表したほうが良かったかなと感じます。

Purettyは『シュワシュワBaby』など、はっきりいって同時期のKARAの日本語曲よりずっと良かったのに韓国デビューもできないまま終息してしまいましたよね。DSPのダメなところはこういう逸材を一発目で売れなかったからといって飼い殺しにしてしまうことですね。新メンバー候補として予想してなくはなかったけど、KARAプロジェクト以前にもうちょっとpurettyとして仕事をさせてあげたかったです。

音楽性が今後どういう方向に向かうのか、若いメンバーを入れて今までのように日本のマーケットを意識した「可愛い」路線を維持した日韓ダブルスタンダード的なものになるのか、アーティスト路線を深めるのか。じっくりと見届けたいところです。

ひょっとしたらファンミは3人のソロ・コーナーを充実させた内容になるかもしれませんね。それならそれで楽しみなのですが。どうなるのかなー。

ポール中止の件、ご家族が行かれていたとは本当に残念ですね。もう71歳の高齢なのでしょうがないですが、元気になってもらって振替公演に期待したいです。

投稿: tangerine | 2014/05/20 01:32

> KARASFさん

ギュリの悲痛なツイートを見ているだけで、彼女の背負っているものの重さに涙が出てしまいました。気持ちは分かるけどファンもあれこれネガティブな意見を発信してもメンバーが辛い想いをするだけですから。

確かに既に血の滲む努力をしてきたメンバー候補なので、私も本当に誰が選ばれても問題ないかと思っています。メンバー選びはいくら厳選してもうまくいくかどうかはグループとして始動してからでないとマジックが生まれるかどうかはわからないし、あの奇跡的な5人という特例があるので、マッチングしていくには努力だけではどうしようもないものがあるのも事実だと思いますが、けなげにがんばっている新メンバーには個性を発揮してもらって、誰が選ばれても応援していきたいと思います。

そうなんです。ホンボク先生、私もダウンタウンDXで知ったのですが、KARASIA 1stツアーの時、おもいっきり踊っていたのでびっくりしました。ハラちゃんのソロの時はほぼ主役的存在だったし。この人がヒップダンスをニコルと考え出し、KARAを爆発的にブレイクさせた重鎮ということで、ラスボス的エントリーもあり、殺伐とした意見交換がなされる中で異論も認めさせない!私がKARAの新メンバー!と強気でいったら案外まとまるんじゃないかなーと妄想したのでした(笑)

投稿: tangerine | 2014/05/20 01:46

>伊藤@愛媛

先生じゃなかったですねー(笑) ぱっと見て7人ともメイクの仕様が均一なので、もうちょっと個性のわかるティーザーにしてほしかったところですが、番組などで徐々に個性が垣間見られるんでしょうね。

投稿: tangerine | 2014/05/20 01:50

tangerineさんこんばんは。
私もtangerineさんの仰る三点には全く同意です。
私にできること、すべきことは、ただひたすらに彼女達を応援することだけだと心に決めています。
確かにファンが声を上げなければ事務所はファンの気持ちに疎いままかもしれず、気付かせるためにも批判や抗議に意味はあるのかもしれません。

しかしそのような声に誰よりも心を痛めているのはメンバー達だと思います。
彼女達はファンの気持ちも解るし事務所の事情も解るのです。
ギュリのツイートはそのような状況の中で発信しうる、両者に配慮したギリギリの、胸の内から絞り出すような心情の吐露だったと私には感じられました。
本当に胸が締め付けられるような切ないツイートです。
私は事務所に新メンバーの選考うんぬんに関しては抗議しませんが「ギュリにこんなことを言わせるなよ!」とだけは言いたいです。

彼女達はこのような状況の中で、自分達にできることは与えられた仕事を一生懸命こなしファンに笑顔を届けることだと思っているはず。
なので私は全力でその笑顔を受け取りに行きます。
そして「ありがとう!」と言いたいです。

投稿: ひろ | 2014/05/20 04:00

tangerineさんこんにちわ、ご無沙汰しております。

ブログやtwitter上でも様々な意見がありますね。
私はとりあえずどう転ぶかわからないここまではほぼ沈黙を通していました。もちろん心中は穏やかではなく、皆さんと同様葛藤していましたよww
ただ、当の3人でさえ不安に思っているハズなので具体的な発信がない限りはうかつなことも言えないと思い押し忍んでおりました。

新メンバーは賛成、というか賛成も反対も言ったところでどうにもならないのはいままでの経験で皆さんわかってますよね?相手が現DSPですもんw

せめてパフォーマンスのみならず、個人のキャラが引き立つ番組をお願いしたいですね。
我々がKARAを好きになったのはそちらのファクターがかなり大きな割合を持っていると判断してます。また、あの5人の個性が無ければここまで大きくなっていないとも思います。

あと、新生KARAにはほぼ新曲でお願いしたいですね。
やはりニコジヨを連想すると泣けてきてしまいますので。
新メンバーがかけがえのない存在になったときに初めて過去の曲に手をつけて欲しいです。わがままなお願いでしょうかね?

等々、いろいろと思うところはありますが・・・

私はあの5人と「なにがあっても」永遠を誓い合ったKAMILIAとして、またギュリリア・スンリア・ニコリア・ハラリア・ジヨリアとしても応援し続けますよw

追記:NAHA-METALとして某サイトに登録してしまったことはKARAには内緒で・・・(^^;

投稿: KARAnkeist | 2014/05/20 14:09

お疲れ様です。
たしかに、気持ちの切り替え、といってもデビュー当時から見守ってきた韓国KAMILIAの方々のショックが日本KAMILIA以上に大きい事もとても理解できます。
新メンバー加入には賛成・・・ですが、正確には3人のままと新メンバー加入のどちらのリスクをとるか・・・といった感じでしょうか。
選考プロセスにもファン投票云々にも今のところ興味が無く、今まで何度もみてきた、偶発的に起こり得るKARA特有の奇跡みたなものに期待してしまいます。
ただね~如何せんハードルが高いんですよねー(^^;
それと、不参加と脱退では全然意味が違いますよ~不参加は戻って来る事が前提ですから。いくら冷静で時々暴走気味になるtangerineさんでも絶対心中穏やかではいられないハズです!(^^;

投稿: tak | 2014/05/20 15:55

>ひろさん

本当に色んな意見があって、建設的なものもあるけど感情にまかせたものもあって残ったメンバーの耳に届いたら苦しんでしまいそうで・・・。

おっしゃるようにただひたすら応援したい気持ちですよね。笑顔でパフォーマンスするKARAが早く見たいです。

投稿: tangerine | 2014/05/24 00:31

>KARAnkeistさん

おっしゃるとおり新メンバー選考のポイントはいかにキャラが立っているかということですよね。KARAが日本で爆発的にブレイクしたのも「フレンドリーパーク」や「しゃべくり007」などでの圧倒的キャラ立ちだったと思うので。

歌やパフォーマンスは長年の練習を経て均一化しているかと思うので、そのへんうまく選ばれるといいのですが。

NAHA-METALですか~。チェックしておきます!

投稿: tangerine | 2014/05/24 00:37

>takさん

私的に考えた「一番無難に丸くおさまる」やり方はKARAは3人のままで当面BABY KARAはテレビ収録やライブで合流して10人でパフォーマンス。曲やテレビ出演回数に応じてBABY KARAから1~2名をメイン・ダンサーやボーカルとして本家KARAに加え、残りはバックダンサー的に支える。

これをやっているうちに本家KARAに入れるべきメンバーが見えてくるかもしれません。

ひょっとしてBABY KARAのほうが本格的に人気出てしまったら、それは2重で良いんじゃないでしょうか。

ギュリはアフスクのカヒみたいに30歳位になったらリーダーなのに卒業させられるかもしれませんが(あと4年KARAが続いたとして)、その時になってみないとわかりませんねー。たぶん円満的な卒業になるだろうからあまり深刻に考えたことありませんよ~(^^;)

投稿: tangerine | 2014/05/24 00:46

残念ながら実家の用事が午後まで長引き、本日のファンミは行けませんでした。

8月に日本ニューシングルのリリースと10月からの日本全国ツアーの発表があったとのツイートが行き交っておりますね。

前日のBABY KARAの多摩プラーザでのイベントも盛況だったようで今後が楽しみです。

個人的にはBABY KARA全員をサブ・メンバーに据えての10人でのツアーだと超盛大になって良いかなと思ったりします。

投稿: tangerine | 2014/06/01 18:25

tangerineさんこんばんは。ファンミには行かれなかったとの事で残念でしたが、撮影機材も入っていたのでおそらくニューシングルと一緒に発売されるのではないかと思いますし、その時にまたレビューなど拝見できる機会があれば嬉しいです。

ファンミでは3人のKARAを見て、直接メンバーの言葉を聞き、あらためてこの3人のKARAを応援したい(もちろん新メンバーとニコル、ジヨンの今後の応援も含めてですが)という気持ちになり、心の整理もつきました。また今回で、前を向けるようになったKAMILIAも多かったように感じます。

個人的には今回のツアーは3人体制で、新メンバーはしっかりとしたスキルやファンからの支持的な地固めをしたうえでの正式な合流でもいいのではとも思いますが、DSP的には話題がホットなうちに新メンバーを投入したいという思いがあるでしょうし、新曲、ツアーがどういった形のものになるのかは今から楽しみですね。

PS:ファンミ夜の部のイラスト伝言ゲームで、ギュリがわかりにくい絵を把握し、上手に書き直して見事お題を当てたのですが、その時に、髪を何度も髪をなびかせながら見せた女神のドヤ顔は超絶的に美しく、我を忘れて人生でかつてない程の“エンドレスヒューヒュー”を発してしまいました。(^_^;)tangerine さんには気絶どころか心臓停止の可能性すらある美しさなので、映像化された際にはお気をつけください(笑)

投稿: KARASF | 2014/06/04 18:23

>KARASFさん

ファンミ、ビデオ収録していたのですね。8月のシングルの特典DVDあたりになれば嬉しいですね。

ファンミによってKAMILIAの気持ちにも一区切りつけるようなものであったのなら良かったと思います。前日のBABY KARAも盛況だったようですし、新たな一歩が踏み出せそうですね。

ギュリのドヤ顔、見たかった!!DVDはよっ!と期待したいです!

投稿: tangerine | 2014/06/05 12:31

tangerineさん、こんにちは。
ファンミからもうすでに一週間。
最近は、じとじとの毎日、当日は汗に涙に干乾びてしまいました。
間違って道路に飛び出したカエル(最近は、見かけないが)の気持ちがよく判ります(笑)
tangerineさん、行かれなかったのですね。残念です。
ファンミの情報は、ネット上に溢れていますが、tangerineさんにとっては、女神のドヤ顔を見せたかったです。これでもかこれでもかとカメラにグイグイくる様は恍惚の笑みでした。
”冒険”というゲームも、最初メンバが登場した時の重苦しさを和らげてくれ結果的によかったのでは、と思いました。MCである古家正亨氏に負うところは大きかったですね。

今回のファンミで改めて感じたのは、三人のお姉さんの存在感。
『プロミス』で見せたスクリーンに三人が肩を寄せ合っているのを見てアイドルと言うには重厚感があり、BABY KARAの持つ雰囲気とは違うな、そんな感じでした。二年位前なら、違和感感じなかったかもしれません。
ただ営業面からみた場合、お得意さんの日本市場で活動する為の"Cawaii"KARAを実現化するにはBABY KARAの若さが必要なんですよね。これは、ユニバーサルシグマとの再契約の条件なのでしょうかね。
かといってKARAに編入するには、違和感を感じるし・・・。
tangerineさんの仰られるように、KARA + BABY KARAのルーズな関係を保っている方のが相乗効果があっていいと思います。
一緒に公演を回り、KARAが退場している間の時間帯で今まで練習してきたKARAの曲を披露すれば、KARA KIDSや1st tourでのA-JAX以上に声援は飛ぶでしょうし盛り上げてくれるはずです。
ただ、Kamiliaにとっては休む暇なく全力疾走でゼィゼィ言っているかもしれませんね(笑)
せっかくBABY KARAの認知度が上がっているのですから、ここで一息ついたらもったいないです。
「いつかは単独コンサートを!」実現させて頂きたいですね。

KARASIA2014は、かなり規模も縮小されましたが、コンサートホールでのKARAの歌声を聴けるチャンスでもあり、もう少しソロの曲を聞かせて欲し~です。
スンヨンには鳥肌もんでしたし、ハラちゃんの"Step","恋の魔力"素敵でした。
関東は、横アリだけですし、新潟・名古屋に遠征しようかと模索中です。
また、どんな韓国語曲を発表してくれるかも楽しみです。

投稿: b.t | 2014/06/08 18:05

KARA新メンバー加入賛成ですやはり、いつまでも
二コル、ジヨン、ばかりこだわっていても、もうKARA
にもどってこないのだから、悲しいけれど、自分もKARA
の大ファンで2人が脱退したことは残念で悲しいことです
けれど追いかけてももう戻ってこないのだから、二コル
は別の事務所との契約の話があるし、ジヨンは日本の
事務所と契約して日本で女優デビューする話もあるようだし2人の今後の活動を見守り、応援していきたいですね
そして、新メンバー加入後のKARAに期待したいです

投稿: KARAファン | 2014/06/13 14:07

>b.tさん

女神のドヤ顔。やはり髪を扇風機でなびかせて優雅にキメてほしいものですね。DVDが楽しみです。

BABY KARAのプロジェクトも大詰めのようですが、誰が新メンバーになるにせよ、新しい血を入れてリフレッシュしたKARAの新しいパフォーマンスを見られる日が近いことが嬉しいです。

やはり序盤は違和感やアンバランス感が大きいんでしょうが、ツアーまでにどんどん新しいチームとして仕上げていってくれることを臨みたいです。

メンバーに入ることのできなかったBABY KARAの残りもこのまま分散はもったいないのでツアー参加の可能性を含め何らかのチャンスがあるといいですね。

ホール・ツアーはアリーナ・ツアーにはない親密性と「聴かせる」コンサートとしての魅力があるので、KARAのメンバーも新鮮にツアーを楽しんでもらえることを臨みたいですね。

投稿: tangerine | 2014/06/15 19:39

> KARAファンさん

コメントありがとうございます。

おっしゃるとおりファンも前向きにKARAに関わった全てのメンバーの活躍を望みたいものですね。

ニコル、ジヨンの活動、BABY KARA、本家KARAとこれからファンとして体験できるチャンスも増えるので益々楽しみですね。

投稿: tangerine | 2014/06/15 19:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23958/59661093

この記事へのトラックバック一覧です: KARA PROJECT 新メンバー加入に関して:

« H.R.Giger追悼 1940 - 2014 | トップページ | 東京パフォーマンスドール イベント あべのキューズモール 西宮ガーデンズ »